するるのおめぐ実の口コミから効果を探ってみよう

朝起きたら顔がプクプク、立ち仕事が多くて仕事で足がパンパン、夕方になると足がパンパに太くなってしまう。靴下や下着の跡が消えなくて。そんな悩みを抱えている女性が多いようで、むくみで悩む女性のお話がよく聞かれます。

 

むくみは痛いとか、かゆいなどの感覚的な症状というより、見た目の変化を自覚して困っている方が多いみたい。そうなると、オシャレを楽しむわけにもいかず、毎日が憂鬱になってしまいます。

 

そして、今日も、会社の昼休みでは、このような会話が。

 

ねえ、どうしたの。元気、ないね。
いつも、足がパンパンになってしまうの。なんとかならないかなぁ。
朝、起きてパンパンになっていると、一日、心がスッキリしないよね。
いろいろ、試してはみるんだけれど……
「するるのおめぐ実」ってサプリなんか、どう。
そのサプリ、いいの?

 

そこで、パンパンな足の解消をサポートするサプリ、「するるのおめぐ実」をご紹介します。

「するるのおめぐ実」利用者の口コミ


「するるのおめぐ実」利用者の口コミを見ると、好評のようです。

 

@cosmeより出展

  • 1日2粒の手軽さでスッキリした
  • 立ち仕事でもう諦めていたけれど想像以上にすらっとキレイになった
  • 夕方にはいつもパンパンなのに気にならなくなった
  • 驚くほど楽になり友人もびっくりしている
  • ブーツがきつかったのに気にならなくなった
  • 飲み続けて1週間で顔や足のむくみがなくなりました
  • 飲んでいると夕方の足の状態が全然違います
  • 3か月続けたら、想像以上にすらっときれいになりました

といったように、するるのおめぐ実で効果を体感している喜びの声が、口コミを見ると数多く拝見できました。

 


 

ツイッターではこのような口コミも見つかりました。もちろん、皆さんするるのおめぐ実の効果を実感するために3ヶ月程は続けていらっしゃるみたい。
(※感想には個人差がある故、まずはお試しからがオススメです)

 

むくみの状態を知る

そもそもむくみとはどのような状態なのでしょうか。むくみとは、男性よりも女性に、そして高齢者にも多く現れる症状で、手足や顔に余分な水分が溜まって滞っている状態を指します。

 

顔や足がパンパンにふくれた状態を、むくみと言っていますが、医学用語では浮腫(ふしゅ)、体内で水分の吸収が正常に働かず、水分が細胞と細胞の間に溜まってしまいパンパンな状態になってしまうわけです。

 

からだに含まれている体液の量が増えて、皮膚の下にたまった状態。足がむくむのは、長時間立ちっぱなしの仕事をしている人は高確率でむくみがでてきます。

 

朝は、普通にはけていたハイヒールが、仕事が終わってからはいたら、むくんできつくなった感じがします。これは、異常ではないのです。誰でも長時間の立ちっぱなしで足がむくんできます。

むくみの症状

静脈やリンパの流れが滞るせいで、本来正常に循環するはずの老廃物や水分が管から漏れ出し細胞のすき間に溜まってしまうと起きる症状です。夕方から夜にかけて、足がパンパン。靴もきつくなり、足が太く重く感じてしまう。

 

足のむくみは、女性に多い悩みの一つで、仕事の状態によっては解消に苦労している方もいらっしゃいます。特に足は重力がかかるため、むくみやすい部分といえます。偏った食生活や運動不足、不規則な生活習慣さらには内臓疾患などその原因も様々です。

 

食生活の中では、インスタント食品やスナックなどの濃い塩分が問題。水分と塩分のバランスの乱れや冷たい物の摂りすぎなどが、むくみにつながってしまいます。

 

運動不足という面では、女性はもともと筋肉量が少ないので代謝や血行が悪くなりやすく、水分を排出する力が不足しがちになってしまいます。不規則な生活面では睡眠不足やストレス、暴飲暴食などが自律神経を乱し、むくみの原因となってしまいます。

 

そしてこのようなむくみをそのまま放置しておくと、セルライトやたるみ・シワの一因にもなってしまうのです。

むくみの原因のパンパンになる理由

人間の体の60%以上は水分であって、体の複雑な調整機能によってその割合は一定状態を保っているのですが、何らかの原因でそのバランスが崩れるとむくみが生じるかもしれません。

 

長時間仕事を行うために、疲れてくると顔や足がむくんできちゃう事もあるものの、これは疲労の蓄積によるむくみですし、その他にも運動不足が原因の場合や、アルコールや水分の過剰摂取、また女性の場合月経による体調の変化の影響でむくみが出る割合も高いです。

 

なぜ、パンパンになってしまうのか。原因は、水分が足に溜まってしまうからです。水分が溜まってしまう原因はさまざまです。睡眠不足などの不規則な生活や運動不足による代謝の悪さなどが考えられますが、食生活の乱れも原因の一つです。

 

インスタント食品やスナック菓子などが好きな人は、塩分と水分のバランスが崩れている可能性が見られます。

 

では、どうすれば良いのか。もちろん適度な運動や湯船に浸かってのマッサージなどもオススメですが、やはり、食生活を見直す意識が一番大切。果物類や野菜類などをバランス良く食べ、塩分の排出を助けるカリウムやミネラル、ビタミン類を多く摂るようにしましょう。

水分の『めぐり』の悪さが原因?

足に関していえば、通常はふくらはぎの筋肉を使って静脈やリンパ管をポンプのように動かすお蔭で老廃物などを上半身へと送り届けるはずなのです。

 

その一方で、筋肉の衰えによってポンプ作用の働きが悪くなると、体内の水分や老廃物が下半身にとどまってしまい、むくみとなってあらわれます。

 

このように考えると、足のむくみは、水分の『めぐり』の悪さも原因なのです。人間の身体が水で構成されているのは良く知られています。その比率は、赤ちゃんで75%、成人で60〜65%が水分とされるデータがあるのです。

 

人は、生命維持のため水分を飲みますが、その後尿や便で排出します。つまり、体内では常に水分がめぐりながら、大切な生命維持を助けているわけです。ここの循環が異常を来たすせいで、健康の障害となり、むくみもその一つです。

 

体のどこかで、水分の流れに滞りが発生すると、細胞の周りに溜まってしまうのですが、その原因は食べ物にも関係します。

原因が気になる方は、こちらも参考にしてみて下さい

スナック菓子がむくみの原因

冷たい飲み物はダメ

むくみ解消に完璧な方法は無い

女性の場合は、生理前や妊娠中、更年期など、女性ホルモンのバランスが乱れても、むくみとなるケースも。足のむくみは、立ち仕事などで足の筋肉が弱ると、足に溜まった血液を心臓に戻す力も弱りなり、むくみの原因になります。

 

その他、ストレスや睡眠不足などで、代謝が乱れ、健康リズムが壊れると、水分が溜まってしまいむくみになります。生活習慣の改善やお仕事での注意が必要なのですが、時間もかかりすぐに改善するのは大変で完璧なプラン無いでしょう

 

簡単にむくみ解消するには汗をかく

 

すべてのむくみをセルフケアで解消となるのは無理ですが、むくみやすい生活習慣をしている場合では改めるようにすれば症状を良化する事は難しく無いと思います。暑い時期などはどうしても水分をたくさん摂取しがち。

 

ですが、エアコンの効いた部屋でそのような生活習慣を続けていると「飲みすぎによる冷え」や、汗をかかない状況による「新陳代謝の低下」でむくみを引き起こしやすいです。

 

水分の量を減らすのも良いですが、やはり汗をかくような時間を作り出すのが誠にキーポイントで、これによってリンパなどの体内の新陳代謝が高まりむくみの解消、健康面でも効果が期待できるのです。

 

ジョギングやサイクリングといった有酸素運動を生活に組み入れるやり方で、汗をかく時間をしっかり確保するのってかなり効果を見せますが、これまであまり運動をしなかった人がいきなり体を動かすと各部位を痛めやすいですし、なかなか運動の時間を作るのが難しい場合も考えられます。

 

そのような時は「半身浴が効果的」で、少しぬるめの温度ですればのぼせる必要もなく長時間の発汗が可能で、余分な水分を排出できてしまうわけです。

むくみ解消まとめ

むくみの悩みを解消する効果的な方法をおさらいしますと、まず適度の運動(代謝を高める有酸素運動など)を心掛け、睡眠をとり、食生活で栄養の偏り(塩分の多い食べ物など)に注意します。加えて、むくみ対策のためのサプリ【するるのおめぐ実】で補い、足なら入浴とマッサージで効果も高まります。

 

その他、体を締め付ける服装を避けたり、お酒の本数を押さえるように気を付ければ、トータル的にバランスの良い改善方法が可能となり、むくみのない毎日に近づきます。

足のむくみを解消する食べ物

夕方には足のむくみでしんどくなる、お家に帰宅すると靴下の跡がとれなくなっているなどむくみを感じる人は多いと思います。私もその一人でしたから。

 

そもそも、むくみというのはナトリウムの過剰摂取によっておこるものですので、味付けの濃い食事で塩分などを多く取り過ぎてしまうとよく起こる作用です。

 

なので、利尿作用のあるカリウムを多く含む食品を摂取することを心がけると、むくみの解消に繋がります。

 

カリウムの多く含まれる食品というのは、じゃがいも、さつまいも、キノコ類、玄米、海藻、豆類などです。

 

フルーツでいうと、バナナ・リンゴ・キウイ・スイカなどがよいとされています。

 

そのほかにも疲労回復作用があり、代謝力もアップさせてくれるクエン酸を多く含む食品もむくみには効果的といえます。

むくみ解消にはこいつで決まり

食品にすると、ミカンなどの柑橘類、梅干しやトマトなどがこれに当たります。そして、ビタミンEを多く含むカボチャやモロヘイヤ・ナッツ類などは血流促進をしてくれるので、ナトリウムの排除に手助けをしてくれる食品でもあります。

 

むくみの原因にもう一つ、タンパク質の摂取が少ない事も考えられます。タンパク質の摂取が少なくなってしまうと、体内で水分を蓄えられなくなってしまいます。

 

その為、水分が血液中ではなく、組織の中にしみこんでしまい身体がむくむ。という症状につながってしまいます。

 

ですが、これらの食事を外食だけでとろうとしてもやはり、塩分濃度が濃い食品が多いですし、味付けの濃い食品ばかりになってしまいがちになると思います。

 

ですので、こまめに自炊をしてバランスのいい食事をとるというのが好ましいとは考えられます。

 

たとえば、「担々風なすそうめん」こちらは、ナスに含まれるカリウムで利尿作用もありますし、そうめんですのでカロリーも抑えることができます。

 

他に「キノコのたっぷりチャプチェ」食物繊維、ビタミンが豊富なキノコを使い、腸内環境を整えながらむくみを解消することができます。

 

これら以外にもネットでも多くのレシピがもうあげてくれてますので、レシピをうまく活用しながらむくい対策をしてほしいと思います

バランス良い4つの成分が効く

バランスのよい食生活や運動が大切だといわれても、育児や仕事で忙しい女性たちにとっては、なかなか難しいことです。そこで試していただきたいのが、今、足などのパンパン対策として話題になっている「するるのおめぐ実」なのです。

 

この「するるのおめぐ実」には、カラダの流れを良くする4つの植物由来成分が配合されています。

 

カラダの巡りをサポートする赤ぶどうの葉。美容成分としても有名なポリフェノールを豊富に含んでいます。次に、八丈島産の明日葉。ミネラルやビタミン、食物繊維、β-カロチンなどの栄養素を豊富に含み、巡りを快復する力を発揮してくれます。

 

そして、トウロモコシのひげ。美容にも良く、巡りを好転させる役割があるんです。そして、食生活の乱れから起こる悪玉菌に対抗し、キレイをサポートする乳酸菌もバランスよく配合されています。これらの4つの成分を1粒にぎゅっと凝縮したのが、「するるのおめぐ実」なのです。

『するるのおめぐ実』こだわり3つの特徴

さらに『するるのおめぐ実』は実感力にこだわり3つの特徴が。

 

原料と製法へのこだわり

ヨーロッパ産の赤ぶどう葉、八丈島産の明日葉、独自の抽出方法のコーンシルクエキスなど、厳選した原材料を使用しています。

 

こだわりの配合バランス

身体に負担なく吸収することができる絶妙なバランスと配合量を実現しています。

 

安心安全へのこだわり

余計な添加物は加えず、自然の原料を使用しています。これらの原料やこだわりを持って研究を重ね、『するるのおめぐ実』が開発されました。

 

「するるのおめぐ実」公式サイトはこちら

『するるのおめぐ実』正しい効果と活用方法

  • 「立ち仕事で足がむくむ」
  • 「夕方になるとパンプスがきつくなる」
  • 「靴下の跡がくっきりとついてしまう」
  • 「指がむくんで指輪がきつい」

 

など、むくみで悩んでいる女性は多いもの。ファンファレの『するるのおめぐ実』は、厳選された自然の力でむくみを解消するサプリメントです。するるのおめぐ実と不思議なネーミングにも興味を持ち、お試しから定期購入に変える利用者も増えています。

 

ただし、するるのおめぐ実を飲むだけで、すぐ劇的に悩みが解消できるのであれば大発明ですよね。そこで「するるのおめぐ実」の正しい効果と、活用方法についてご説明します。

 

まず、このサプリの内容ですが、『するるのおめぐ実』には、すっきりをサポートする3つの原材料が配合されています。メインの素材は、明日葉、とうもろこしのひげ、赤ブドウ葉という自然素材です。

 

「赤ぶどう葉」

するるのおめぐ実1つ目の原材料は「赤ぶどう葉」。赤ブドウ葉にはポリフェノールが豊富です。ポリフェノールは、強い刺激から体を守り、若い細胞を生み出す手助けをしてくれます。ポリフェノールには強い抗酸化力を持っていて、血液をサラサラにするなど生活習慣病の予防効果があることは知られています。

 

「赤ぶどう葉」はワインの100〜300倍とも言われるポリフェノールを含んでいますので、体の流れをスムーズに整えてくれる効き目が見込めます。

 

「明日葉」

するるのおめぐ実2つ目の原材料は「明日葉」。明日葉は、青汁の原料としても有名ですが、ビタミン・ミネラル・食物繊維など栄養が豊富です。とうもろこしひげは、あまりポピュラーじゃないのですが、カリウムが含まれています。

 

カリウムは余分なナトリウムを体外に排出する働きがあるため、ナトリウム濃度が下がることで余分な水分も排出され、むくみの解消につながります。

 

明日葉はビタミンやミネラル、食物繊維などを豊富に含む大変栄養価の高い食品ですが、特に注目の成分は「カルコン」で、体の巡りをサポートしたり、余分なものの排出を促す働きを示してくれます。

 

「とうもろこしのひげ」

するるのおめぐ実3つ目の原材料は「とうもろこしのひげ」。カリウム量はスイカの約50倍と言われ、利尿作用が有ります。プラス腸内環境を整えてくれる乳酸菌も配合。体の中から健康と美容をサポートします。

 

さらに【するるのおめぐ実】には乳酸菌も配合されています。素材は他の健康サプリとあまり変わりませんが、このサプリは、これらの素材をむくみ解消に効果がある成分配合で研究され開発されていることです。

 

そのため、利用者からは便秘解消にも役立ちダイエットを期待する声もあるんだけど、ほとんどの方は、むくみ解消を目的に利用しているようです。

むくみのひどい方ほど効果を実感

具体的に体験者のお話を聞くと、するるのおめぐ実はむくみがそれほどではない方は大幅に改善する実感はないようですが、むくみのひどい方ほど効き目に対する効果実感が強いようです。

 

体質的に筋肉量の少ない女性の方は、代謝が上手くいかないケースがあり、水分の排出が弱いためむくみの解消にはこのサプリ「するるのおめぐ実」がおすすめです。

 

例えば、前日にお酒を飲み翌朝むくみがひどい女性の場合、このするるのおめぐ実を飲んで治ったという体験談はしょっちゅう見ます。

 

また、私は実際に「するるのおめぐ実」に助けてもらっているけど、飲んでみて実感があまりない方は飲み方に原因があるかも。

 

するるのおめぐ実を規定以上に多く飲んだからといって劇的に改善するものでもありません。

 

目的意識も薄く、ただ「するるのおめぐ実」を飲んでも実感は薄くなります。

 

飲んでから効果がでるには時間差も生じますので、たとえば飲むタイミングも朝のむくみには前日の夜飲み、夕方からパンパンになる方は昼(数時間前)に飲むと効果が期待できる場合があります。摂取量を守ることも大切です。

 

合わせてやりたい、「手軽に寝ながらスッキリ筋トレ」方法も紹介中です。

するるのおめぐ実をお得に買うなら「すらっと定期便」

どのようなサプリでも、効果を実感するためには、ある程度継続することも大切。そうなれば、価格的にも安いほうがいいに決まっています。

 

この「するるのおめぐ実」には、「すらっと定期便」定期コースがあります。

 

 

このするるのおめぐ実「すらっと定期便」は、3,240円のところ、初回1ヶ月分が、なんと980円(税込)で購入できます。しかも送料無料で2大プレゼント付

 

2回目以降も15%オフの2,754円(税込)とお得な価格で購入することができ、定期購入回数の約束はありません

 

初回が安いからと飛びついて失敗した経験って無いですか?私も失敗した一人で、1回だけ注文したつもりが定期コースの4回以上お届け限定だったんです。

 

ちっちゃい字で書いてあったんですよね。そんなトホホな詐欺みたいな手口に引っかかってしまったんです。それからというもの絶対に買う前にしっかり確認するようになりました。

 

するるのおめぐ実すらっと定期便で安く買っても、次回発送の10日前までに連絡すれば、いつでも休止や解約ができますので安心ですよ。

 

するるのおめぐ実でラストチャレンジ

 

パンパン対策として、するるのおめぐ実飲んでみたらどう? リピート率も89%だから、試してみる価値は、あると思うよ。
そうだね。89%なら、効果が期待できるかも! でも、詳しいね、なんで?
私、もう、飲んでるから!
えっ、早く言ってよ!

 

毎日パンパンでどうしようもないと諦めていたあなた。ハレバレした気持ちで、オシャレを楽しむためにも、「するるのおめぐ実」でラストチャレンジをしてみませんか。

 

更新履歴