足のむくみ解消に足つぼマッサージ

お風呂に入ったあと、リラックスしているときとか、眠る前に足つぼを押すとむくみが和らぎます。

 

人のからだには、たくさんのつぼがあり、足のむくみを解消してくれるつぼがあります。それが「ふくりゅう」と言うつぼ。

 

水分を体外に出す働きをしてくれる腎臓のつぼで、足や顔のむくみ、冷え性の緩和にも効果があるつぼなんです。

 

足の内くるぶしの中心から指2本分ほどあがったあたりが、ふくりゅうのつぼ。足首を手のひらで包み込むようにしながら、つぼに親指をしっかり当てて押すようにもみます。

 

足のうらには「尾骨(仙骨)」というつぼがあって、そのつぼは下半身のコントロールに深く関係しているのです。これもむくみに効果的なつぼ。

 

また、坐骨神経痛や、冷え性にも効果があります。足のうらの内側、くるぶしより1センチ下の部分が尾骨(疝痛)のつぼ。

 

オススメマッサージ方法

ふくらはぎに、すべりがよくなるようにクリームをつけます。ふくらはぎを、下から上に向かって、もむようにします。痛いけど気持ちいいくらいの強さで揉むと効果的。

 

もんだあとは、すっきりしてとても気持ちがいいです。足のつぼ押しは、自分でもできるので毎日続けてやったほうが確実に効果は出ます。

 

たまには、足裏マッサージのサロンに行くのもいいでしょうね。プロにやってもらうと、やはり違います。足がすっきりしてむくみから解消されますし、ストレス解消にもなり、明日からまたがんばるぞ。って気にもなれます。

 

足裏マッサージサロンでやってもらうと、押してもらったときどこが痛いかわかります。痛いとそこが悪いと言いますよね。痛みが出る場所で、体の何処が悪いのかもわかりますよ。